【安田記念2016】フィエロ・ロサギガンティア・クラレント・ダノンシャーク

こんばんわ☆ちえみです!

今日は安田記念2016の予想と分析をしていきたいと思います。

昨日は人気馬4頭に着目して分析しました!

安田記念登録馬さんの中から今日は、「フィエロ・ロサギガンティア・クラレント・ダノンシャーク」に注目!

ロサギガンティア以外はマイラーズCで対戦している3頭です!マイラーズCもいい勝負だったので楽しみ!

そしてこの4頭はマークされてないけどそこそこイケる馬というポジションかな(笑)

予想の参考になれば幸いです(⌒∇⌒)

昨日は寒かったですね。ちえみはわりと厚着をしたつもりだったのですが、爪が青くなるほど凍えてました。

冬に戻ったかと思いました。まだ衣替えができませんよねぇ。半袖出し始めると寒くなるし。

そろそろ梅雨入りなのでジメジメしてきましたね。

昔友人が「梅雨の時期は雨が降る度に暖かくなってくる」と言ってました。

雨が来る度に夏が近づいてくるってことでしょ?なんておしゃれなんだ!!

けど、雨きらーい。

安田記念2016・予想と分析

ではでは、安田記念の予想と分析の続きを書いていきたいと思います。

【フィエロ】

マイラーズCのときも書きましたが、ここぞという何かが足りない馬。

内からでも外からでも抜けられる器用なところがあるものの、1着争いに届かずって感じです。なので悪くないんですが…といったところ。

去年の安田記念もモーリスに届かず4着。もう7歳なんで、ここまで頑張れたら素晴らしい方なのかな。

【ロサギガンティア】

ここ一年、5着以内という好成績で最近は3着以内の結果を残して頑張っております。

しかし今回そこまでの人気はなさそう。

原因は、1600mの勝率の悪さではないかと(笑)

1400mのレースでは1着を取れるのに200m伸びるとダメみたいです。

先方の馬郡から抜けてくる馬で、ゴール前でさらに伸びるのでちえみ的には結構推せるんですが、このあと200mのパワー不足が気にかかりますねぇ(;´・ω・)

【ダノンシャーク】

この前のマイラーズCで急に調子が出てきたダノンシャーク!

ロサギガンティアと同じく先方内よりから抜けてくる感じです。

マイラーズCはほんとゴール前にかなりスピードアップしていたので、今回もこの調子で頑張ってほしいです。

そしてなんと言っても安田記念登録馬さんの中では唯一の最年長8歳!

8歳になって急にパワーがみなぎってきたのかな。今年こそ好成績をおさめてほしいですね☆

【クラレント】

本日のちえみ的注目馬は、クラレント!昨日ブログではフィエロって言ってたのにごめんなさい(笑)

クラレントは騎手が安定してないですね。マイラーズC3着だったのでこのまま小牧騎手でいってほしいところです。

今回こう分析していくと先方からの追い込み系が多いですね。クラレントもそのタイプ。

なので先方にモッサリ馬郡ができてコースの真ん中辺りがごちゃつくかもしれません。

去年の安田記念も人気薄で3着!今回もそこを狙ってクラレントファンに還元してほしいですね(笑)

3着になるときはさりげなく先方にいるので、馬郡の邪魔もの達をすり抜けられるかどうかでそうとう左右します。

詰まったらもうアウトですね。大外からじゃたぶんパワー的に間に合わないし。

クラレントの何に注目かっていうと、騎手です(笑)

誰が乗るのかなー。

今日はここまで!次回は 人気ブログランキングで発表中♥ に注目!!

また無料メルマガでは穴馬情報やちえみの予想を公開していきます☆

完全無料で使えるので良かったら登録してください(笑)

無料登録⇒ ちえみの無料メルマガ登録はコチラ☆

メルマガではちえみの日常(主に飲酒情報)も書いていく予定ですのでお楽しみに♪

以上、ちえみでした♡

The following two tabs change content below.
ちえみ♡

ちえみ♡

岩手生まれ東京育ち、幼少期の日曜日は東京競馬場でした。アニソンとギャンブルとお酒をこよなく愛す器用貧乏ながらみんなで楽しめる競馬ライフを一緒に作っていきたいなぁと思ってます♡
ちえみ♡

最新記事 by ちえみ♡ (全て見る)

【PR】

【PR】

   第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
     を特別無料公開!
    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬ゴールドアクターが直後の有馬記念を制したが、実は、近年このアルゼンチン共和国杯が出世レースとなっている。アドマイヤジュピタ、スクリーンヒーロー、アーネストリー、トーセンジョーダン、ジャガーメイル、アドマイヤラクティと、近10年の好走馬から多数のGI馬を輩出しているのだ。

ただ、天皇賞(秋)の翌週でGIの狭間、ハンデ重賞と言うこともあってマスコミの注目度は低く、一般ファンの注目度も高くない。“未来のGI馬”になり得る馬がいたとしても世間にはバレず、先物買いでオイシイ馬券を狙い撃てる可能性が十分にあるわけだ。

今年も、某関係者が「将来的には大きいところを狙えると思って期待している馬。そのためにもこんなところでは取りこぼせない」と超強気に語る強力情報馬を入手済み。当然、馬券の肝となる存在になることは確実だ。今週、アルゼンチン共和国杯の馬券を買うのであれば、当社シンクタンクの情報は絶対に見逃せない。

今週は、このアルゼンチン共和国杯の情報を筆頭に、みやこSなど11月の重賞の馬券的中に必要な情報を無料公開する。ぜひとも本物の情報をあなたの馬券に活用して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
     を特別無料公開!
    →ココをクリック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です