【阪神大賞典2016】枠順確定後の予想

こんばんわ☆ちえみです。

今日は、阪神大賞典2016の枠順確定後の予想をしていきたいと思います。

シュヴァルグランが大外枠からのスタート!

おもしろくなってきましたねー☆

阪神大賞典当日の天気も大丈夫そうですし、今回こそ3連単当てていきたいと思います!

昨日からまた暖かいですねぇ。余裕ぶっこいて薄着したら夜から悪寒に襲われました。

体調崩すの早っ。今日は朝から早急に薬局行って風邪薬購入。

パブロンが一番美味しいんですけど、今日は違う薬買ったら美味しくなかったです(´・ω・`)

良薬は口に苦し。信じよう。

阪神大賞典2016・枠順確定後の予想

去年の阪神大賞典はゴールドシップ。一年でこんなにも変わるんですねー。

今年はどうなるでしょうか。

☆阪神大賞典2016の枠順☆

1-1カレンミロティック 秋山
2-2アドマイヤデウス  岩田
3-3トーホウジャッカル Mデムーロ
4-4アドマイヤフライト 藤岡佑
5-5マイネルメダリスト 和田
6-6タンタアレグリア  蛯名
6-7カムフィー     川田
7-8ストロベリーキング 水口
7-9タマモベストプレイ バルジュー
8-10サイモントルナーレ 幸
8-11シュヴァルグラン  福永

です!

シュヴァルグランが8枠11番!そしてルメール騎手ではなく福永騎手!

これはわからなくなってきました。

ルメールだったら本命予定でしたが、うーん。。。

いやでもシュヴァルグランはかなり強いので3着以内には入るでしょう。

ちえみ的にはトーホウジャッカル

3枠3番で、、酒井騎手からデムーロパイセンになりました。

これは期待大!7か月ぶりの出走ですが、デムーロパイセンにかかればなんのその。

内枠ってところも推せます。

そしてタンタアレグリア。今回こそ蛯名さん頑張ってほしいですね。

ど真ん中の6枠6番。自由自在な位置なのでって言ってもタンタアレグリアは枠関係なさそうなんですけどまぁ大丈夫でしょう。

アドマイヤデウスさんが2枠2番と最高の位置からスタートなので期待値が上がりますね。

岩田騎手がどう出てくるのか楽しみでございます。

ちえみ的予想では、内枠組が1着2着争いで3着にシュヴァルグランか、

またはシュヴァルグランぶっちぎりで、2着争いがごちゃついて終了のどちらかだと思っております。

では明日、最終印字付き予想をお楽しみに。

枠順確定後のちえみ的穴馬は → 人気ブログランキングで発表中♥

また無料メルマガでは穴馬情報やちえみの予想を公開していきます☆

完全無料で使えるので良かったら登録してください(笑)

無料登録⇒ ちえみの無料メルマガ登録はコチラ☆

以上、ちえみでした♡

The following two tabs change content below.
ちえみ♡

ちえみ♡

岩手生まれ東京育ち、幼少期の日曜日は東京競馬場でした。アニソンとギャンブルとお酒をこよなく愛す器用貧乏ながらみんなで楽しめる競馬ライフを一緒に作っていきたいなぁと思ってます♡
ちえみ♡

最新記事 by ちえみ♡ (全て見る)

【PR】

【PR】

   第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
     を特別無料公開!
    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬ゴールドアクターが直後の有馬記念を制したが、実は、近年このアルゼンチン共和国杯が出世レースとなっている。アドマイヤジュピタ、スクリーンヒーロー、アーネストリー、トーセンジョーダン、ジャガーメイル、アドマイヤラクティと、近10年の好走馬から多数のGI馬を輩出しているのだ。

ただ、天皇賞(秋)の翌週でGIの狭間、ハンデ重賞と言うこともあってマスコミの注目度は低く、一般ファンの注目度も高くない。“未来のGI馬”になり得る馬がいたとしても世間にはバレず、先物買いでオイシイ馬券を狙い撃てる可能性が十分にあるわけだ。

今年も、某関係者が「将来的には大きいところを狙えると思って期待している馬。そのためにもこんなところでは取りこぼせない」と超強気に語る強力情報馬を入手済み。当然、馬券の肝となる存在になることは確実だ。今週、アルゼンチン共和国杯の馬券を買うのであれば、当社シンクタンクの情報は絶対に見逃せない。

今週は、このアルゼンチン共和国杯の情報を筆頭に、みやこSなど11月の重賞の馬券的中に必要な情報を無料公開する。ぜひとも本物の情報をあなたの馬券に活用して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
     を特別無料公開!
    →ココをクリック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です