【フェブラリーS2016】予想オッズから分析①

こんにちわ☆ちえみです。

ついにやってまいりました!G1の季節。フェブラリーステークスの予想をしていきたいと思います。ダート1600m。フェブラリーステークス。ダートって個人的にレースがおもしろくて好きです☆

今年のフェブラリーステークスはもう何が1着でも文句ないよ…ってくらい素晴らしい馬が揃っております!

優柔不断なちえみは気持ちがすでにブレブレですが頑張って予想していきますよー!

今日はなんと、ちえみの誕生日。ハッピーバースデー俺。

今年は何もしない!と決めて家に引きこもろうと思っております。

昨日は友人たちが居酒屋でお祝いしてくれました。サプライズケーキとサプライズ花束とみんなプレゼントまでくれて、感動して泣いてしまいました(笑)

ライブ活動と夜の仕事を続けて早9年。毎年バースデーイベントをやらざるを得なくて、集客への不安で誕生日前は本当に鬱状態でした。去年は17日にワンマンライブをやったので誕生日どころではなく、こんなツライ誕生日初めてでした。

イベント当日となればお祝いに来てくださった方々の笑顔で安心して最高の思い出にはなるんですけどね。今年はもう気楽に過ごしたかったので仕事はお休み。

なのでプライベートでお祝いされるのなんて久しぶり過ぎて、イベントとは違って気を張ったりとかそういうの無しで楽しく飲んだくれました(^▽^)/ ありがたいなぁ~。

今年の目標はより多くのレースの予想を当てることと…彼氏作ることかな(笑)

フェブラリーS2016・予想オッズから分析

さてさて、本日も快晴!フェブラリーSの予想をしていきたいと思います。

netkeibaさんの予想オッズを見ながら一番人気から分析していきましょう!

【ノンコノユメ】

気づいたら4歳になってた(笑) 文句なしのダート王者。

武蔵野ステークスとチャンピオンズカップでは軸にさせていただきました。

チャンピオンズカップは1枠1番でちょっと内から抜けるのが遅れた感ありますよね。

ルメールパイセンならどこの枠にいても大丈夫でしょう!

【モーニン】

武蔵野S以外の出走レース1着の無敵馬。その武蔵野Sで1着だったのがノンコノユメ。

また今回も戦うわけですが、楽しみですね。そしてモーニン初のG1。

モーニン先生は早い段階で先方を走り抜けるお馬さんなので、ノンコノユメタイプの後方から追い上げてくる馬が多いと不利かもしれませんね。

枠順確定まで楽しみにしております。

【ベストウォーリア】

去年のフェブラリーSは3着!ゴール前の追い込みがもの凄い速い馬。

ノンコノユメは後方から突っ込んで来るタイプですが、ベストウォーリアさんは真ん中辺りからゴール前ギリギリで突っ込んで来るタイプ。短距離勝負ですね。

この2頭が抜けて来たらモーニン勝てない気がします。

なのでちえみ的にはモーニンよりベストウォーリア派。

G1って先方でずっと速い馬より最終直線追い込み系の方が勝つイメージがあるんですよね。

ベストウォーリアはかなり注目しております!

【コパノリッキー】

チャンピオンズカップではすっかり期待を裏切られたコパノリッキー(笑)

フェブラリーSは2冠中なので今回も注目されております。

チャンピオンズカップ見直したんですが、騎手に叩かれてるのに全く動じてない上に抜かれたら諦めてる感さえ伺えました(笑)

ずっとハイペースで走るモーニンと同じタイプ。今回は期待値薄めです。

今日は4頭分析してみました☆

明日の注目馬の発表は → 人気ブログランキングで発表中♥

また無料メルマガでは穴馬情報やちえみの予想を公開していきます☆

完全無料で使えるので良かったら登録してください(笑)

無料登録⇒ ちえみの無料メルマガ登録はコチラ☆

以上、ちえみでした♡

The following two tabs change content below.
ちえみ♡

ちえみ♡

岩手生まれ東京育ち、幼少期の日曜日は東京競馬場でした。アニソンとギャンブルとお酒をこよなく愛す器用貧乏ながらみんなで楽しめる競馬ライフを一緒に作っていきたいなぁと思ってます♡
ちえみ♡

最新記事 by ちえみ♡ (全て見る)

【PR】

【PR】

   第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
     を特別無料公開!
    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の勝ち馬ゴールドアクターが直後の有馬記念を制したが、実は、近年このアルゼンチン共和国杯が出世レースとなっている。アドマイヤジュピタ、スクリーンヒーロー、アーネストリー、トーセンジョーダン、ジャガーメイル、アドマイヤラクティと、近10年の好走馬から多数のGI馬を輩出しているのだ。

ただ、天皇賞(秋)の翌週でGIの狭間、ハンデ重賞と言うこともあってマスコミの注目度は低く、一般ファンの注目度も高くない。“未来のGI馬”になり得る馬がいたとしても世間にはバレず、先物買いでオイシイ馬券を狙い撃てる可能性が十分にあるわけだ。

今年も、某関係者が「将来的には大きいところを狙えると思って期待している馬。そのためにもこんなところでは取りこぼせない」と超強気に語る強力情報馬を入手済み。当然、馬券の肝となる存在になることは確実だ。今週、アルゼンチン共和国杯の馬券を買うのであれば、当社シンクタンクの情報は絶対に見逃せない。

今週は、このアルゼンチン共和国杯の情報を筆頭に、みやこSなど11月の重賞の馬券的中に必要な情報を無料公開する。ぜひとも本物の情報をあなたの馬券に活用して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第53回 AR共和国杯(G2)

本物の情報で馬券を獲りたい方は必見
AR共和国杯の【爆穴3連単情報】
     を特別無料公開!
    →ココをクリック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です